運命の人へ

少し、寝坊しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おはよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も晴れの長野市です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試飲入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変化球。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長商デパートで買いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アボガド&サラミ

 

 

 

 

スパイス付き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中はブログです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出かけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おやき屋さんの、ほり川さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベント前は忙しくて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな元気で、何より。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おやきセットを注文しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほり川さんの愛情がこもった、自家製レモンシロップのソーダ割り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

疲れを癒してと、サービスしてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニラ、野菜ミックス

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、重ね煮の味噌汁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、スペシャル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旬のパフェ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しい。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お隣に、可愛いお姫様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝手に載せてすみません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりにも、素敵な一瞬だったので、思わず撮ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほり川さんでは、いつも良い出逢いがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

御馳走様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サクッと買い出しして、帰ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神社のケヤキ、紅葉しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう少し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校時代のギター。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引っ張り出して来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全然、指が動きません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

準備します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕飯。

 

 

 

手抜き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、美味しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

灯入れです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運命の人なら、きっと読んでくれていることと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は、ずっと待っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし、お金の世界じゃなければ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっと君を、待っていられる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもここは、お金の世界

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

有限の世界です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

限界がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Studio Sonne には、もう一人必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ動き始めないと、厳しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとひと月だけ、待ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来て欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

君に見せたくて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの日のままです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変えなければならない所は、見えている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いくぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

19時、5分押しで OPEN 。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全部が

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、来るかな。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今夜の一人目は、高校時代の友達。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜日を開けることになったのは、彼の意見を取り入れたからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜日にやっているお店がない、と、彼が言うので、日曜は営業することにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水曜定休なのは、大好きな人が水曜休みだったからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに来ても身体がすぐに馴染むと思い、水曜日をお休みにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一つひとつに、理由があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼も、お酒を飲まないのだけれど、来てくれる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コーヒーを淹れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絶妙なバランス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この先も目指す、味でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼が帰って、しばらくして、フライヤーを描いてくれたお客さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女も、お酒を飲まない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なのに、BAR であるこのお店に来てくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不思議。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのあとすぐに、町の人たちが四名様で御来店。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今夜は人が来ない、と思っていると来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

面白い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

町の人の中には、幼馴染もいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今夜は、僕が子供の頃の話をしてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分でも覚えていない話を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

強烈な印象に残っていることを、僕が話しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

共通の想い出。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

強烈な想い出を共有している間柄には

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特別なつながりを感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時空を超えて、今夜、蘇った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

面白い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今、僕の身の周りは、騒がしく動き始めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分一人の気持ちでは、どうにもならない事もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

周りの人と、関わりを持っている以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕方がない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに、メモしたことを

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに綴っておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その人が好き、ではなくて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その人が自分にしている行為が好き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言う感覚は、良くない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜなら、それは〝欲〟だから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に好き、と言うのは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その人がやっている事ではなくて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その人の仕草、だったり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笑っているところ、だったり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話し方、だったり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その部分が自分にとって、素敵だな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と思えることが〝好き〟なのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれが、それぞれのタイミングで、帰って行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

御来店、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

閉店します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

御苦労様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

御神酒です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな大好き、ハッピーターン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

限定味。

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台拭きも交換しないと。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いただいた柿。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二人で仕事ができたら、この時間は、ゆっくりと語りたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただただ、二人でボーッとしたり、本を読んだり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな時間も良いいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし、君が来なければ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は他の人と、このお店を守ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その時は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

君に注いだ情熱同様に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その人を一生大切にする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先のことは、わからない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、近いうちに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は動き出す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

有限の世界で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生き残るために。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運命の出逢いも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この世界では

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

散ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は、19時 OPEN です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もみんなありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、また明日☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA